1. HOME
  2. 健康
  3. 健康について
健康
上空1万mの空

健康について

健康

63

この記事が健康についての、第一稿です。
ですので、最初に”健康”というものについて、今現在の私の考えを述べたい。

思えば健康について、かれこれ20年ぐらい調べてたり学んだり、その中で仕事として誰かの手助けとなることもしてきた。私が”健康”というテーマに興味を持ち始めたのは、母親が20年前に末期癌になり、亡くなったことに起因する。その辺りの詳しい話は、私について(過去)を参考にしていただければ。

そして、のっけから卓袱台(ちゃぶだい)を返す様ですが、私は健康についてあまり興味が無いことに気が付いた。

というより、健康というのは、本当に人間が文化的営みを行う上では最低限の話であり、それは、元来、特筆すべきテーマにすべきで無いと思っているからである。

自分の中で癌や難病の予防策や対策からダイエットに至るまで、納得出来る解を得つつあるので、それを専門に仕事としないことに決めました。癌でもコロナでもきちんと學んで實踐すれば、予防出来ると私は考えます。

勿論、”この先は無い”なんてことは無く、醫學を初めとする学問には終わりは有りません。けれども、それはもっと”健康”やそれらの分野で熱量があり、”正しい知識”がある専門家が発信や治療を行うべきだと思う。

ただ實際は、視野が広く、論理と直感のバランスが良い醫師は1000人に1人もいないし、歯科醫師に至っては10000人に1人ぐらいでは無かろうか。なので自分で学び、自分で良いモノ(者)を探して、決断する必要があります。

私自身、母親の死や自分自身の悩みがあったので、健康で無いことの苦しみやその状態から抜け出すことの難しさは充分承知しているつもりです。それゆえ、このHP等では、私自身がこの20年間で得た知見、納得がいく話や考え方のみを紹介していきます。

そして、知って欲しい。
健康なんていうものの遙か先にある美しい世界を。
私もまだその入り口の入り口にも至っていないが、きっとそれはそこにあると思います。

皆様が良い決断をするための一助となれば幸いです。

兀突骨

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。